陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お知らせ

先日もお知らせしましたが、友人が新居で明日明後日の2日間お店を開きます。

私は現地には行けませんが、器を販売してもらうことになっていますので、
お近くの方は是非お立ち寄りください。

c0207982_22242249.jpg


c0207982_22244328.jpg





「手仕事のお店 tema」
2012年11/30 ・ 12/1
13:00 → 16:30

〒670‐0073 
兵庫県姫路市御立中1丁目594‐6
079‐227‐9676



by toutoie | 2012-11-29 22:25 | イベント・企画

お火焚祭

電気窯といえど やはり火を扱っているということで 上御霊神社お火焚祭

c0207982_18164763.jpg










もともとは、秋の収穫・五穀豊穣に感謝する神事のようですが
同時に 鍛冶屋や染物、酒造や銭湯など火に関する業種の人々が
火の神様に感謝し 安全に作業が出来るように祈ります。






奉納された護摩木が 焚き上げられる様子。
c0207982_18331296.jpg


巫女さんによる神楽舞や湯立神楽を見たのは今回初めてです。


帰りには参拝者に御下がりがあって、しっかり並んで頂いてきました。
火炎宝珠の焼印が押されているお火焚饅頭・おこし・みかん。
c0207982_1848054.jpg









学生の時は、これ以外に するめとお酒を窯場にお供えしていて 
終わったあとみんなでそれをストーブで焼いて食べたなーと思い出します。

今日も参拝の大人と一緒に来ていた子供達が、
寒い中、御下がりのお菓子をまだかまだかと待っていました。

季節の行事に少しこんな楽しみがついてくると ずっと記憶に残っていいなと思う。
by toutoie | 2012-11-18 18:51 | その他

栗好きです。

京都にも栗もののお菓子がたくさんあって、
まだまだ食べたことないものがいっぱいあると思うけど
今のところ私のナンバーワンは祇園饅頭の栗餅。

以前、展覧会の時に差し入れで頂いて初めて食べて 感動。

無駄な甘さがなくて、とにかく美味しい。
いちいち人に言いたいくらい美味しい。
c0207982_8523391.jpg



すぐなくなってしまうので、一応上品にお皿に乗せて写真に撮ってみる。
ほとんどお皿の意味なし。
あー美味しい。

ついでにここの 「志んこ」 ニッキ味も病みつきになります。
人に教えてもらって、私も人に教えたい美味しさです。
by toutoie | 2012-11-13 09:27 | その他

お知らせ

友人が 新しく建てた自分の家で2日間お店を開きます。
私の器も一緒に販売してもらうことになりました。

友人は来年の干支ものを、その他にはかばんやアクセサリー
オーガニックコットンで紡いだ鍋掴みなど
京都の作家さんの品々が並ぶようです。

当日、私は不在の予定ですが、
お近くの方がいらっしゃいましたら 是非遊びに行ってみてください。

c0207982_21352085.jpg



c0207982_21353888.jpg



「手仕事のお店 tema」
2012年11/30 ・ 12/1
13:00 → 16:30

〒670‐0073 
兵庫県姫路市御立中1丁目594‐6
079‐227‐9676




by toutoie | 2012-11-10 21:44 | イベント・企画