陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

暑いです

今年もまた暑い日が続くようになりました。

気温が高くても、湿気が多いと思ったより乾きが遅かったり
いい風が入ってきたと思ったら片乾きしだしたり
気の抜けない感じです。

今は丸みのあるお鉢を作っています。
お祝いのお返しにされるそうです。

お祝いに係わる品は、こちらも気持ちが弾んでとてもありがたい。
喜んで頂けるように頑張ろう。
少し作業のペースも上げていかなければ・・・



暑くても、こんなふうに放心状態で寝転んでいてはいけません。

c0207982_22195774.jpg
by toutoie | 2012-07-24 22:26 | その他

出西窯

引越しした友人を訪ねて鳥取 米子へ。
2日目は島根まで足を伸ばし、2年前にこの地を旅行した時には
行く事ができなかった出西窯へ行ってきました。
c0207982_17251928.jpg













窯元の商品を展示販売場している立派な建物の横には、
作業場や窯場があって 「奥の登り窯をご自由に見学下さい」とのこと。
驚きです。

恐る恐る覗いてみると、なんとその日はちょうど窯詰め作業の真っ最中。
6部屋ある窯には見事に器が棚組みされて順番に詰められていました。



こんな緊迫した忙しい最中に 見学になんか入って来られたら
しかもいちいち質問なんかしてこられたら、
私ならイラっとするはず。
しかも窯場には、焼き上がったものや道具やこれから窯詰めするものが
たくさんあるので、とにかく絶対に触れないでとハラハラしてたまったものではないと思う。

最初はよそよそしかった1人の職人さんが、こんな窯元はめずらしいですよ と付け加えた上で
丁寧に説明をしてくれました。


状況がわかるだけに恐縮してしまってあまり長居もできず、
ましてや写真なんか撮れず、
質問もそこそこにその場を出ましたが 本当に貴重な時間でした。
でも、後から思えば・・・もっともっと見たかった・・・



商品の展示販売場は「無自性館」といって土蔵を移築再生した素敵な建物です。
そこでは器などを買うと セルフでお茶やコーヒーを頂けるようになっていて
そのスペースが本当に楽しい。

窯元の商品になっている器がたくさん並んでいて
好きなものを使うことができます。
とにかく楽しかった。

c0207982_17381863.jpg


私が短大を出て初めて就職した所は民芸品を扱う店で
その時にこの窯元を知りました。

その店でも取り扱っていた
一番上の段の左から3番目のマグカップは、
たっぷり入るのに 本当に持ちやすくて使いやすい。












c0207982_17385864.jpg


お茶は出雲の番茶。
コーヒーは近くのお店で焙煎されたもの。
(豆の販売もされていました)
お茶請けには、この地の名物しょうが糖 と
地元のものが揃っていました。












島根出雲地方へ旅行される事があればお薦めの場所です。
ぜひ行ってみて下さい。

出西窯
〒699-0612 島根県簸川郡斐川町大字出西3368
http://www.shussai.jp/index.html
by toutoie | 2012-07-08 18:16 | 陶器