陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オープンしました!

ちょっと気を抜くと10日くらいあっという間に経ってしまう。
子供の頃から日記とお小遣い帳は一切続いたことなし・・・
気をつけなければ。


そんなこんなの間に、少し前に紹介したチャイカップとソーサーを納品したお店(その時の内容はこちら)
「アララギ」がオープンしました!
c0207982_8462437.jpg

























東心斎橋にある友人のカレー屋
「Buttah ボタ」の2号店です。
内装やらコツコツと準備を積み重ねてのオープン。
引きこもりの私は全くお手伝いにも伺えず、まだ新しいお店にも行けていない状態ですが
なんだか楽しいことになっているようです。

1号店の「Buttah ボタ」では、陶芸好きの店主が作った器でチャイを提供していましたが
2号店オープンと合わせて私が少しお手伝いさせて頂く事になりました。
店主の器は男らしい 味のある器だったため その傾向を念頭に置いて作らせてもらうことに。
果たしてどんな風になっているのでしょうか・・・


今の仕事が落ち着いたら 自分の眼で確かめに行って、
美味しいカレーとチャイを味わいたいと思います。

みなさん大阪に行った際はぜひお立ち寄り下さい。
いろいろとイベントもあるようです。
カレーもチャイもおすすめです!

1号店「Buttah ボタ」の情報はこちらで→クリック!
by toutoie | 2010-10-29 20:04 | その他

恒例の


ずいぶんと遅れていた納品にも目途が立ってきて、
(ご注文頂いた皆さま 長い間お待たせして本当に申し訳ありませんでした。)
恒例のズッコケ女3人組旅行へ今年も行ってまいりました。

1泊ではありましたが、広島から山口岩国まで
あー楽しかった。あー楽しかった。
また頑張ろう!
c0207982_0375641.jpg






















c0207982_8225644.jpg







c0207982_8211860.jpg






c0207982_8241378.jpg






c0207982_8254380.jpg
by toutoie | 2010-10-17 00:39 | その他

作業場に流れるは

まだ学生の頃、信楽の陶芸の森にアメリカの作家ピーターヴォーコスが滞在していて
公開制作を見に行った。
ずいぶん前の事なので記憶はかなり曖昧だけど、
土を手で引きちぎったり 叩いたりしながら全身で制作するその後ろで、
確かラテン系の曲が 部屋中に響くような大きな音で鳴っていた。


そのことがずっと頭の中にあって、私もいつか自分だけの作業場が持てたら
好きな音楽を鳴り響かせてその空気の中で仕事をしたい と。

それから十数年時は経ち 現状はというと
家の立地条件などその他もろもろ ・それ以外にも自分的な問題いろいろ な理由から、
いま私の作業場ではなんと8割が 「そこそこ」の音量でラジオ。


理想と現実。
もっとカッコいいはずだったのに。


でも天気・季節ネタ・ニュースも聞けるラジオ。
好みでない曲が続くとちょっと辛いけど、思いがけずこんな曲が流れてグッとくる
秋の夕暮れ。


Aretha Franklin  「I Say A Little Prayer」



井上陽水&忌野清志郎 「帰れない二人」 

by toutoie | 2010-10-06 20:29 | その他