陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まさかの

c0207982_12462148.jpg

























作業場はただいま36度超え。 恐ろしい。
by toutoie | 2010-07-24 12:51 | 陶器

夏休み


父のふるさと 祖父祖母が住む兵庫県北部へ

最近は車で行くことが多くなりましたが 今回は一人ぶらりと電車で。
どうせなら私も勝手に夏休み気分を満喫しようと乗り換えなしの「特急きのさき」に乗車。
c0207982_2334057.jpg

























古い車両 シックな色の日よけカーテン かなり良いです。
乗客は少なくてとても静か 
この小さな旅にさらに浸るため 曲を聴きながらしばらく風景を眺めていると、
なぜか、懐かしさ そして郷愁といった感情が迫ってきます。

小さい頃、家族で電車に乗ったなぁ

c0207982_237253.jpg

























そんな事を考えながら窓の外の景色から目を離すことができないでいると、
驚くほどあっという間に2時間が経って 小さな旅はあっけなく終了。

降り立つ駅は、暑い陽が降り注ぐ簡素な田舎の駅です。

「よう きんさったなぁ」
(よくいらっしゃいましたね こちらの方言です)
の看板から目を下ろすと、改札口に迎えの母の姿が見えました。
by toutoie | 2010-07-22 23:12 | その他

猫 のびるの巻


人が作業している横にわざわざ来て、わざわざ来て この始末。
c0207982_23242570.jpg


c0207982_23235640.jpg


c0207982_23232239.jpg

























その後、お風呂場に連れて行かれて 泣き叫ぶの巻
by toutoie | 2010-07-10 23:30 | その他

にわか大工


かめ板が歪んできてどうも具合が悪いので新しいものを作ることに。
ろくろなどで大きなものを作った時、その後の作業がスムーズにできるように
作品を動かすための板で、これから作るものは電動ろくろにはめ込み型になります。

電動のまる鋸が入っているであろう箱を横目見ながら、地道にのこぎりで作業開始。
そして、張り切って厚さ15mmの板にしたことを瞬時に後悔。

c0207982_0433173.jpg


c0207982_0442723.jpg


c0207982_0445284.jpg

























陶芸道具のサイトで一瞬ネットショッピングしそうになりながらも
誘惑に耐え、少し荒々しい所はありますが なんとか完成。

ちなみにこの「かめ板」という呼び名 
亀ではありません。
昔は釉薬などが入っている「瓶(かめ)」のふたを代用して使っていたからだそうです。
by toutoie | 2010-07-01 01:07 | 陶器