陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大人になった


何年か振りに豆ご飯を炊きました。
c0207982_2355263.jpg

























もっと濃い色のお茶碗の方が美味しそうに見えたかも。

子供の頃苦手だったものが こんなに美味しく感じられるようになるとは。
お豆を頂かなければ まだしばらく気付けなかったかもしれません。

最近感動したもうひとつの食べ物は、友人にもらった切干大根。
自分の家の畑で取れた大根を干して作った自家製です。
短冊切りなので市販されているものよりもすごく短いのですが
厚みがあるので歯ごたえが抜群。

どんどん渋味の増す味覚。
by toutoie | 2010-05-26 00:16 | その他

じっと手を見る


今年の始めごろ、実家の用事で一緒に電車に乗っていた父親が
ふと私の手に目をやり
「お前はまたそんな爪をして」と一言。

短く切り揃えたちんちくりんな私の爪を見て、子供みたいだと言うのです。

いやいやお父さん
作業をする時、爪が引っかかるととても危ないし 土が入り込むと
不衛生なのでこうしているんだよ と説明すると
「ふうん」とただ返事をするだけでした。



最近ずっとろくろを引いているのですが、
耐火度を上げるために土に混ぜた素材がどうやら荒すぎたようで、
気がつくと 摩擦で爪がぎりぎりまですり減っていていてびっくり。
指先の腹の皮も薄く赤くなっていました。

どこまで作業は逆行するのか なんとも情けない気分になりますが、
このまま続けていては危険なので、土を合わせ直すことに。



お世辞にも女性らしいとは言えないこの手が
時には誇らしく思えたり
時にはみすぼらしく思えたり
自分の心の状態によってどうも見え方が変わるようです。
by toutoie | 2010-05-15 01:20 | 陶器

今日もまた馬


できていたことができなくなっていて
ずいぶん長い間 何度も同じ作業を繰り返しています。

下から伸ばすではなく上から下げる ということ。

できていた時、ここまで深く気にしていたんだろうか。

結局、今日も最後はまたやり直し。

馬の形にして土を干す日々。

c0207982_1224678.jpg
by toutoie | 2010-05-12 01:18 | 陶器

5月です

あれやこれやとやってみたり、寝たり起きたりしていると もう5月です。
あっという間に日が経ちます。
ひとつ歳も重ねました。
奈良にも行ってきました。
c0207982_17362463.jpg

























ここ数日気温が高く、窯を焚くと作業場の温度計は30度に。
まだ5月ですよ。
by toutoie | 2010-05-04 17:39 | その他