陶と家

toutoie.exblog.jp ブログトップ | ログイン
    

カテゴリ:イベント・企画( 18 )

お知らせ

先日もお知らせしましたが、友人が新居で明日明後日の2日間お店を開きます。

私は現地には行けませんが、器を販売してもらうことになっていますので、
お近くの方は是非お立ち寄りください。

c0207982_22242249.jpg


c0207982_22244328.jpg





「手仕事のお店 tema」
2012年11/30 ・ 12/1
13:00 → 16:30

〒670‐0073 
兵庫県姫路市御立中1丁目594‐6
079‐227‐9676



by toutoie | 2012-11-29 22:25 | イベント・企画

お知らせ

友人が 新しく建てた自分の家で2日間お店を開きます。
私の器も一緒に販売してもらうことになりました。

友人は来年の干支ものを、その他にはかばんやアクセサリー
オーガニックコットンで紡いだ鍋掴みなど
京都の作家さんの品々が並ぶようです。

当日、私は不在の予定ですが、
お近くの方がいらっしゃいましたら 是非遊びに行ってみてください。

c0207982_21352085.jpg



c0207982_21353888.jpg



「手仕事のお店 tema」
2012年11/30 ・ 12/1
13:00 → 16:30

〒670‐0073 
兵庫県姫路市御立中1丁目594‐6
079‐227‐9676




by toutoie | 2012-11-10 21:44 | イベント・企画

ありがとうございました

3月11日(日) 下鴨神社 糺の森で行われた「第4回森の手づくり市」無事終了致しました。
ありがとうございました。

本格的な雨風には耐えられないであろうパラソル。
雲行きが気になりながらも なんとか夕方の雨には遭わずにすみました。
c0207982_18463716.jpg


























実際にやってみてわかることがあります。
確認だったかもしれません。

とにかくやってみてよかった。



そして、こうやっていられる状況は本当に恵まれていて
ありがたい事だと 改めて感じさせられる1日でした。
by toutoie | 2012-03-14 19:09 | イベント・企画

明日は出店しています

明日 3月11日(日)は、下鴨神社 糺の森で行われる
「第4回森の手づくり市」に出展しています。

寒そうなお天気ですが、めずらしく表に出ていますので
是非ぜひ遊びにいらして下さい。

------------------------------------------------

下鴨神社 糺の森 第4回森の手づくり市
2012年3月11日(日)
10:00~16:00 入場無料
http://monocro.info
------------------------------------------------


今日は準備で器の裏(底)を研いでいました。
こんな器が並ぶ予定です。
c0207982_23573992.jpg



c0207982_2358157.jpg
by toutoie | 2012-03-10 23:58 | イベント・企画

イベント出展のお知らせ

3月になりました。
今日もお天気はイマイチですが、ひと雨ごとに暖かくなって
ただただ嬉しいです。

3月11日(日)下鴨神社 糺の森で行われる
「第4回森の手づくり市」に出展する事になりました。

屋外での出展は、もう何年も前に神戸のトアロードと京都山科の陶器市以来です。
屋号は「陶と家」です。
めずらしい機会になると思いますので、ぜひ遊びにいらして下さい。

となりのブースでは、友人がkotinでかばんを出展しています。

------------------------------------------------

下鴨神社 糺の森 第4回森の手づくり市
2012年3月10日(土)11日(日)
※出展は11日(日)のみです。
10:00~16:00 入場無料
http://monocro.info
c0207982_8511897.jpg













------------------------------------------------


「手づくり市」という名称
もうそろそろ別のものに変わればいいのにな
と言うのが正直なところです。
このイベントが
自分に合っているのか少々不安もありますが、
糺の森で良い時間を過ごせたらと思っています。
春の暖かい日になって欲しいです。


同時に3月11日(日)は、初の京都マラソン開催日となっています。
走行ルートによって規制のかかる場所もありますのでご注意下さい。


そして
ちょうどその日 昨年の震災から1年が経ちます。
いつもは家に篭っている生活ですが、
この日は表に出て外の空気を感じたいと思います。
by toutoie | 2012-03-02 15:38 | イベント・企画

終了致しました

楽々市座が昨日終了致しました。
2日間と短い期間でしたが、足を運んで頂いた皆さま
本当にありがとうございました。

私が手元に抱え込んでいた器たちが 新しいお家へ。
少し肩の荷が下りました。
またこれからひとつずつ 大事に作って行こうと思います。


私も長坂凪さんの消しゴムはんこを購入。
行った時にはもうずいぶん数が減っていたので残念でしたが
迷って迷ってこの2つに。

なんと彼女はまだ中学生
なのにモノを捉える感覚とその線  かなり魅力的なのです。
どこに押そうかなー
c0207982_22195917.jpg
by toutoie | 2011-10-23 21:50 | イベント・企画

楽々市座

今日明日 楽々市座が開催されます。
昨日納品に行ったのですが、かなりお得で魅力的な商品が並びそうですよ。

ちなみに明日22日は、京都の三大祭りのひとつ「時代祭り」
お天気が心配ですが・・・予定を合わせてのお出かけも楽しそう。
(雨天の場合は順延)


イベント会場に作家は在中しておりませんが、お時間ある方はぜひ。
簡易包装となりますので、マイバッグ持参でお出掛け下さい。

こんな器も並んでおります。
c0207982_1023642.jpg








c0207982_10233779.jpg







































楽々市座 らくらくいちざ
日時: 10月21日(金)22日(土) 12:00-17:00
内容: 作家によるB品 ハンパ物のマーケット
場所: 京都市 夷川寺町西入ル 3軒目 北側
     田中さんち にて

参加者: 岩崎晴彦 (陶)
       中野悟朗 (陶)
       ukulele plus (プリントワーク)
       田中良昭 (陶)
       I.S.D.A (革小物)
       水野悠祐 (木工)
       金沢幸子 (アクセサリー、カバン)
       長坂凪 (消しゴムはんこ)
       森田ふみ (陶)
       村上椅子 (椅子張と小物)
       村上和香奈 (アクセサリー)
       田中朋子 (お菓子)
       小沼寛 (陶)
 
 

駐車場はありません(近隣にコインパーキングあり)






     







by toutoie | 2011-10-21 10:24 | イベント・企画

B品を考える

今度こちらのイベントに参加させて頂くことになりました。
c0207982_16515416.jpg



--------------------------------
楽々市座 らくらくいちざ
日時: 10月21日(金)22日(土) 12:00-17:00
内容: 作家によるB品 ハンパ物のマーケット
場所: 京都市 夷川寺町西入ル 3軒目 北側
     田中さんち にて

参加者: 岩崎晴彦 (陶)
       中野悟朗 (陶)
       ukulele plus (プリントワーク)
       田中良昭 (陶)
       I.S.D.A (革小物)
       水野悠祐 (木工)
       金沢幸子 (アクセサリー、カバン)
       長坂凪 (消しゴムはんこ)
       森田ふみ (陶)
       村上椅子 (椅子張と小物)
       村上和香奈 (アクセサリー)
       田中朋子 (お菓子)
       小沼寛 (陶)
 
      ※ まだ増えるかも・・・

基本的に作家は在中していません。

商品は簡易包装となります。
マイバッグ持参でお越しください。

駐車場はありません(近隣にコインパーキングあり)
連絡先: 企画 青木 090-3841-6852
     
 
--------------------------------

このイベントの内容は、はっきりと記されているとおり
作家によるB品とハンパ物のマーケット です。

私も常日頃 頭を悩ませているこの内容
さて、B品とはいったいどんなものでしょうか。

陶器の場合、例えばそのまま使うと割れる可能性や
ケガをするような恐れのある ヒビや割れなどが入っているもの
→ それはB品ではなく欠品です。


私が考えるB品とは
① 焼成や釉薬などの関係で 自分の思うように仕上がらなかったため販売しなかったが
  使うには全く支障のないもの
② 試作や練習などで作ってそのままになっているもの
③ 数が少なかったり 表に出す機会がなく販売しないまま手元にあるもの
④ 自分では気に入って 表にも出しているが なぜかいつも 手元に戻ってきてしまうもの

などなどです。

人によってこれについては色々な考え方があると思います。
前にも一度同じような事を書いた事がありますが、
私は 以前はこういうものを表に出すべきではない(売るべきではない)
と考えていました。


それは、
自分が大事に思っているものが 「ぶれる」 気がしているからです。
今も確かにその思いは変わっていません。


ですが、最近また少し違う思いも出てきました。
自分が作って 手元に溜め込んだものを ただゴミにしてしまっていいのだろうか・・・
土は一度高い温度で焼き締めてしまうと再生ができません。
そのため、破損したものや失敗したもの 型に使った石膏型などを含め
不要になったガラ(ゴミ)は産業廃棄物として処理されます。

自分でしっかりと枠組みを決めて表に出せば
ただ廃棄してしまわずに
もしかすると誰かの手に渡って 使ってもらうことができるかも と。


もちろん なるべくそういうものを生み出さないように考える
できる限り再生する というのが私の課題でもあります。


今回のイベントのように 特別な機会を与えていただいた事を感謝しています。
改めてもの作る事についても 考えることができました。


そして他の作家さんの品物もとても気になります。
ジャンルも様々です。
私自身 お客さんになって行ってみようと思っています。
掘り出しものもありそうですよ。

みなさん お時間あればぜひどうぞ。
by toutoie | 2011-10-14 20:13 | イベント・企画

陶芸体験

c0207982_11573287.jpg



















先日、左京区のとある小学校で開かれた陶芸体験のお手伝いに行ってきました。

希望者は学年ばらばらで30名ほど。
時間も短かったのであっという間に終わってしまったのですが
とにもかくにも 子供って面白い生き物だな と改めて。
普段接する姪っ子甥っ子、友人の子供達はまだ幼い子が多いので、
小学校の高学年の子供達はまた新鮮でした。

こらえていたけど自分の中で笑いが止まらなかった。
そのいくつかを挙げてみると

その1: まずのっけから
      「説明するからこっちを見て!」と先生に言われているのに全く見てない子 
      ボーっと 教室の後ろのドアの方を見ている 口が開いたまま 笑
      (その子が気になってそっちを見ていたら 私も説明を聞きそびれてしまった。)

その2: 「土の塊を2つに分けて」 と言われていたのに、土を袋からも出さずボッコボコに
      叩き続けている男の子 笑
      (どれくらいやったら気が済むのかずっと観察していたかったけど、時間に制限が
      あるので ある程度で一応声をかけた。)

その3: 土がひび割れて尖った部分に、少し水かドベ (土を泥状にしたもの) を足して
      滑らかにしておくといいよ と声をかけたら、次に見た時、その子が作っていた壷は
      全身にドベを塗られて テッカテカに光っていた 笑

その4: 作品の最終の着地点がなかなか見つからなかった女の子は、作品が星型になったり丸にな
      ったり四角くなったり見る度に形が変わっていた 笑
      一緒に来ていたお母さんのアドバイスを受けて、さらに形は右往左往。
      自分で納得するまでにはそうとう時間がかかったが 最終的には丸になった。


などなどです。
でも要領よく仕上げる子もいたし、もうすぐ1歳になる弟のためにお皿を作っていたりと
みんな頑張っていました。



小学校というものに足を踏みいれたのは何十年ぶりのこと。
椅子や机、手洗いの水道の位置がこんなにも低かったかと驚いた。
壁に貼られた習字やお知らせ 職員室もただただ懐かしく、
夏休みの1コマに加わる事ができて私もいい体験になりました。
by toutoie | 2011-08-07 12:05 | イベント・企画

ありがとうございました

本日のイベント終了致しました。
ちいさな陶器市でしたが 皆さまどうもありがとうございました。
c0207982_2252135.jpg
















河原町丸太町界隈は、
ずいぶんとお店が増えていて 楽しいことになってます。
パンを買って鴨川で食べるもよし
お買い物をしてお茶をするもよし。
おススメです◎





c0207982_22545699.jpg








うさぎのベッコウあめ 懐かしい味。

















ボンボランテのパンは、薪窯で焼いているため香ばしく 外側がパリッと中はモチッとしています。
c0207982_235658.jpg














本日は定休日のため少ししかありませんでしたが 普段は美味しいパンがたくさん。

予約が多いのは食パンですが、料理に合わせたくなるようなバゲットやカンパーニュ・もち麦パンが
私は好きです。あとベーコンエピもクリームパンも。
最近はベーグルやぎっしりフルーツの詰まったライ麦パンにもかなり惹かれます。

そんなボンボランテも7月で10周年
その時に いつも来てくださるお客様に配る 記念の品をお手伝いさせていただく事になっています。
さて、どんなものが仕上がるのでしょうか。
by toutoie | 2011-05-08 23:06 | イベント・企画